229-55(ニンニクゴーゴー)をご愛飲いただいている
お客様のお宅にお邪魔してきました
※年齢は取材当時

  • 今回ご紹介するのは229-55とルテインを ご愛飲いただいている 鹿児島にお住まいの谷山様へ お会いしてきました

    • 年齢を重ねて調子が悪くなるのは事実でも、前を向くことの大切さを実感!

      80歳を超えてから、「年だなぁ」と感じることが多くなりました。 でも、くよくよしてもしょうがないから、前向きにいかないとと思っているんです。 母を62歳で亡くした時に、私は80歳までは生きると決意しました。 気が付けば、目標を超えて85歳になりました。 去年のお盆に突然主人を亡くして一人になって、さらに思います。 『自分の体は自分で守らなくちゃ』と。 子供たち、孫たち、そして趣味の仲間が声をかけてくれて、 忙しい日々を楽しく過ごしています。

    • 体にいいことは、元気でも止めずに続けていきます。

      「目」が気になって、4月から「ルテイン」も飲み始め、毎朝「229-55」と一緒に飲んでいます。 健康にいいと思うことは、積極的に取り入れていて、 「ころばん体操※」にも毎週通ってるんです。 いいと思うものを続けているからこそ、『元気』なんだと実感しています。 ※ころばん体操とは足腰の筋力強化につながる動きが多く取り入れられている体操

    • 取材を終えて

      多忙な谷山様は、スケジュール帳が予定でギッシリ! お忙しい中に、取材に応じて頂き、ありがとうございました!! 笑顔の素敵な谷山様にまたお会いしに行きたいです。

  • 今回ご紹介するのはにんにく卵黄を ご愛飲されている 島根の伊藤さまに お会いしてきました

    • 229-55を飲み始めたきっかけ

      伊藤様が229-55を飲み始めたきっかけは、ご主人様とご主人様のお母様がご愛飲されていたことです。229-55を飲み始めてからなのか、朝までぐっすり眠れるようになったそうです。また、ご主人様も毎年元気不足になっていた年末も、調子よく過ごせるようになったとのことでした!お2人で夕食後に飲み忘れがないか確認しながら、飲むことが習慣になっているそうです!

    • 取材を終えて

      お仕事も趣味も、一生懸命取り組まれる伊藤様。お話を伺い刺激をいただくことができました。お話をしている際に、伊藤様と私の母、伊藤様の娘様と私も同じ年齢だと分かり、偶然とは思えないご縁を感じ、とても嬉しく感じました!快く取材に応じてくださり、ありがとうございました!