健康食品
プロテオグリカン&クリルオイル

年齢を重ね、前よりも階段の上り下りがつらい、立ち上がるのがつらくなってきたそんなお悩みを持つ方へ大変おススメの商品です。グルコサミンやコンドロイチンを含んだプロテオグリカン・Ⅱ型コラーゲンは北海道産の鮭の鼻軟骨から抽出されています。またDHAやEPAなどを含んだクリルオイルは水に馴染みやすいので体内への吸収性に優れています。ダブルのパワーで「年を重ねても自立した生活を送りたい」、「アクティブに過ごしたい」との思いをサポートすることが出来る商品です。

470mg×93粒(1ヶ月相当)
一日摂取目安量3粒

定期コース(割引価格でとってもお得)

  • 袋を

    毎月お届け
  • 袋を

    2ヶ月毎お届け
  • 袋を

    3ヶ月毎お届け

定期割引価格表

  • 1袋/定期

    5,734円(税込)

    (割引額:-638円)

  • 2袋/定期

    11,468円(税込)

    (割引額:-1,276円)

  • 3袋/定期

    17,202円(税込)

    (割引額:-1,914円)

  • 4袋/定期

    22,936円(税込)

    (割引額:-2,552円)

  • 5袋/定期

    28,670円(税込)

    (割引額:-3,190円)

お好きな時にご注文

1袋:6,372円 (税込)

こんな方にオススメです

  • 階段の上り下りがつらい
  • 立ち上がるのがつらい
  • 正座をするのがつらい
  • 以前よりも動きづらさを感じる
  • 運動をするのが難しい
  • 特許製法で抽出したプロテオグリカン・Ⅱ型コラーゲンを使用!

    こだわりの配合成分の1つがプロテオグリカン・Ⅱ型コラーゲンです。これは鮭の鼻軟骨から抽出した軟骨成分を使用しており、北海道産の鮭から抽出しています。体に存在する形に近い状態で成分を抽出出来るように特許を取得した方法で抽出しており、抽出方法にもこだわりを持っています。
    また動きをサポートする働きを持つグルコサミンやコンドロイチンなどの成分はプロテオグリカン・Ⅱ型コラーゲンの一部の成分です。そのため、それぞれの成分を摂取するよりもプロテオグリカン・Ⅱ型コラーゲンを直接摂取した方がより効率的で良さを実感しやすいと言われています。

  • 潤滑成分が体の中にすぐに届く!

    こだわりの配合成分の1つであるクリルオイルは、体内では作ることが出来ない潤滑成分DHA・EPAを含んでいます。クリルオイル由来のDHA・EPAは魚油由来のものに比べて水になじみやすい特徴があります。
    そのため、魚油由来のものと比べると体内への吸収が早いことが分かっています。
    また水になじみやすいことから胃液にも混ざりやすく、魚油由来のものよりも魚臭いゲップや後味が発生しにくいことも特徴の1つです。

  • ダブルのパワーでスムーズな動きをサポート!

    より良さをご実感いただけるようサケ鼻軟骨由来プロテオグリカン・Ⅱ型コラーゲンとクリルオイルを配合し、こだわりの配合を行っている商品です。これらの組み合わせによって成分を補うだけでなく、動きをスムーズにすることを助けてくれます。実際にモニターのお声では、「屈伸やしゃがむことが楽になった」、「足取りが軽くなった」などの嬉しいお声もいただいています。

  • 少ない摂取量でしっかり届く!

    本商品の1日目安摂取量は3粒です。グルコサミンやコンドロイチン錠剤より効率的に摂取できるので少量の摂取で良いことも「プロテオグリカン&クリルオイル」の特徴の1つです。1日目安摂取量3粒と摂取量が少ないので飲用の際に負担になりにくく、手軽にお飲みいただくことが出来ます。

定期コース(割引価格でとってもお得)

  • 袋を

    毎月お届け
  • 袋を

    2ヶ月毎お届け
  • 袋を

    3ヶ月毎お届け

定期割引価格表

  • 1袋/定期

    5,734円(税込)

    (割引額:-638円)

  • 2袋/定期

    11,468円(税込)

    (割引額:-1,276円)

  • 3袋/定期

    17,202円(税込)

    (割引額:-1,914円)

  • 4袋/定期

    22,936円(税込)

    (割引額:-2,552円)

  • 5袋/定期

    28,670円(税込)

    (割引額:-3,190円)

お好きな時にご注文

1袋:6,372円 (税込)

摂取する上での注意事項

  • 甲殻類アレルギー、ゼラチンアレルギーの方は飲用をお控えください。
  • 妊娠中・授乳中の方は飲用をお控えください。
  • 血液凝固抑制剤、糖尿病治療薬を服用している場合は医師、薬剤師へ相談してください。