社員からご愛飲いただいたみなさまへ感謝を込めて

  • 今回ご紹介するのは 入社一年目 コンタクトセンター課 石走 愛 ※取材当時

    • 毎日の仕事は「お客様とのコミュニケーション」

      4月で入社2年目になります。 コミュニケーターになりたての頃は、 緊張のあまり、まるで機械のような対応になっていました。 お客様一人ひとりに寄り添った言葉でお話しすることができず、 不甲斐ない自分に悔しい思いをしたこともありました。

    • 自信を持てたきっかけは、お客様からのお声でした。

      お電話を重ねていく中で身の上話をしてくださるお客様から 「聞いてくれてありがとう。優しい声だから落ち着いたわ」 と言っていただけたこともあり、少しずつ自信を持って お話しできるようになりました! お客様の人生観や考え方を伺えることもあり、とても勉強になる日々です!

    • 今後の目標について

      これからの目標は「管理栄養士」の資格を活かして、 よりお客様のお悩みやご相談に応えることができるようになることです♪

  • 今回ご紹介するのは 入社八年目 研究開発課 宮田 美樹

    • 普段はこんなお仕事をしています!

      全国のお客様からいただく「お電話の対応」をしています。お客様から元気になったとお喜びの声をいただくこともありますし、お叱りの言葉をいただくこともあります。ひとりひとりのお客様とお話しをする中で、学びと成長を繰り返す日々です。そして何より元気をいただいております。

    • お仕事を続けていこうと決めたワケ

      健康づくりのお手伝いができればと考えたからです。お客様の中には、子育て中の方もいらっしゃいます。ぜひ同じ境遇の方々にも、229-55を飲んでいただきたいと感じました。また、私の実体験を通して、ひとりでも多くのお客様の健康のお手伝いを続けたいと思っています。